老廃物が溜まりやすい場所は、顔や腹回りやふくらはぎなどです。これらの場所で不用なものがたまるとむくみをはじめとしたいろいろな症状が出てしまいます。原因は現代人の生活スタイルにあります。冷房などで温度調節機能が落ちてしまっていることや、食事の時間や質などが原因にあげられます。冷房は冷え性などが起きやすく体の働きが落ちてしまいます。

 

からだのなかで不用なものを排出するための、血液やリンパが滞ってしまうので不用なものが溜まってしまうのです。顔は顔色が悪くなったりむくんだりしますので、顔の筋肉の流れにそって不用なものを流してあげます。最後に首から下に押し流すようなイメージでケアを行っていきます。これで顔のむくみがとれて、スッキリとした発色のいい顔になることが出来ます。おなかもケアすることで内蔵の働きがよくなります。

 

内蔵が働かないと便秘の原因になり、不用なものを体外に出すことが出来ません。また冷房などで体の調子が落ちている場合も、サロンでのケアで働きが上がり新陳代謝が活発になります。セルライトの分解も行えて処理することが出来て、痩身にも効果的です。ふくらはぎも第2の心臓といわれる大事な部分です。働きが弱いとここで不用なものが滞って、体に不調が起きる場合があります。